燃料輸送・海上コンテナ輸送の丸石運輸。東北エリア、宮城県東松島市で安全運行の実績があります。

出社・業務内容の確認

丸石運輸の朝は、配達するスケジュールによって始まります。早い場合で早朝4時からの場合もあります。出社後、燃料の運送先などの指示を受け、一日の仕事が始まります。

燃料の運送開始

燃料をお客様に納品

お客様の工場、ガソリンスタンド、施設等に燃料を納品します。ローリーからタンクへ安全第一で補給していきます。

帰社・報告書の作成

一日の業務が終わったら、その日に行った作業や納品の記録などをつけ、報告書を作成します。翌日の予定チェックも大切です。

安全講習等の研修会

燃料等の安全輸送は、まず車両を運転するドライバーが安全運転を意識することから始まると考えています。丸石運輸は定期的に社内で研修を行い、常に業務改善とサービス向上を図っています。